2008年05月07日

実録!ラヘル フレイヤ神殿クエスト(聖域クエスト2部)その7

− thor鯖 −

3月11日。

誰かと2人きりで話すため、ジェド大神官に
部屋を追い出された誠子てん。

080311101.JPG

壁際に行くと隣の部屋の会話が聞こえてきたよ!

080311102.JPG

あ、怒られてる!

080311103.JPG

お?でも反撃?

080311104.JPG

聖域に関して何もわからないと白を切るつもりか?
と詰め寄る誰かさん。

でも、ジェド大神官も負けてないのよ。

080311106.JPG

外部の目もあるのに、そこまでする必要が
ありましたか、とくってかかるジェド。
なんだかよくわからないけど、激しい戦いです!

080311108.JPG
080311109.JPG

080311110.JPG
080311111.JPG
080311112.JPG

080311113.JPG

2人の深刻な話を盗み聞きしていたら
誰かがこの部屋に近づいてくる気配がっ!!

080311115.JPG

080311116.JPG

この人はニルエン大神官というらしい。
教皇との対話は終わったのか、どうだった?と
事情を知っているような口ぶり。
その口ぶりに「イメージと違いました」とか
素直に答えてる誠子てん。

まぁ、教皇って普通は年配で経験をつんだ人が
なるものだから無理もないわね、とニルエン。

080311122.JPG

隣の部屋でいらんことしてるのは煉くん。

教皇になる条件とは
神を身近に感じることができる身体的な条件を備えていること。
白い髪、白い肌、左右違う色の瞳をした少女であること。

うわぁ、なんか恥ずかしい設定だーとか思ったのは
あたしだけだろうかっ!?w

教皇と何を話したのか、と聞かれバカ正直に
ジェド大神官にしたのと同じ報告をする誠子てん。

とはいえ、聖域に関係することは一切言わなかったよ!

080311129.JPG

ベケント?と思いつつも知り合ったきっかけになった
事件のことを話したり。

080311133.JPG

ジェド大神官はいい人だけど、だからダメなんだ、という
感じのニルエン大神官。

そして一言忠告された。

080311137.JPG

そう言ってニルエンは出て行った。
なにそれー。

どういう関係かわからないけど、あまりいい感じじゃないのね。

おっと。そんな話をしている間に隣の部屋の話も
終わったみたい。ジェドさんとこに行ってみよう。

080311141.JPG

おかえし(?)

080311142.JPG

いやいや、それより。。。

ベケントって?

080311145.JPG

誰に会ったとも言ってないのに、すぐにニルエン大神官の
名前が出てくるなんて?

080311147.JPG

大神官は自分のフルネームがジェド・ベケントだと
明かした(どうでもいいけど)

普段はジェドで通しているけど、ニルエンだけは
ベケントと呼んでくれた。
ところでニルエンは誠子てんに何か言わなかったか、と
今度は質問された。

080311152.JPG

やっぱり、彼女らしいというか。。。
なんて言ってその後は教えてくれなかった。
彼女のことは今度の機会にって。

080311155.JPG

080311156.JPG

おぉーいw

ここで話は終わったので、部屋から出ようとしたら

080311157.JPG

080311158.JPG

080311159.JPG

さてと。

聖域いくかっ!(ぇ
posted by ゆず姫 at 18:20| Comment(4) | 実録!クエストシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いらんこととはなんぞや(=皿=

ジェドさんはラヘル関連クエによくでてくるよん
ベインス関連クエか?

まだやってないけどねっ
Posted by 煉 at 2008年05月08日 01:50
ただでさえ実録シリーズはss撮る枚数が
半端なく多いのに、ネタをふりまくなー!
ってことだっ

=皿=) わかったかー!

しかし、ジェドさんってあんまり
印象に残らない人だけど、他でも
出てくるのかぁ。
Posted by 誠子ちん at 2008年05月15日 14:38
寝る間を惜しんで
ネタ提供してるのになんてひどい!

暴走改め自爆するぞぉ!?

それはそれでネタに。。
Posted by 煉 at 2008年05月16日 14:04
;==) ネタはネタの少ないときにっ!
Posted by 誠子ちん at 2008年05月20日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。